サンティアゴ・デニア・サンチェス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンティ Football pictogram.svg
名前
本名 サンティアゴ・デニア・サンチェス
愛称 サンティ
ラテン文字 Santiago Denia Sánchez
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1974年3月9日(40歳)
出身地 アルバセテ
身長 181cm
体重 76kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
代表歴
1991
1992-1996
1996
1997-1998
U-18スペイン
U-21スペイン
U-23スペイン
スペインの旗 スペイン
1 (0)
27 (0)
3 (0)
2 (0)
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

サンティSanti)ことサンティアゴ・デニア・サンチェスSantiago Denia Sánchez, 1974年3月9日 - )は、スペインアルバセテ出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。スペイン代表であった。ポジションはディフェンダー(センターバック)。

経歴[編集]

1995年にアルバセテ・バロンピエからアトレティコ・マドリードに移籍し、初年度の1995-96シーズンにはコパ・デル・レイプリメーラ・ディビシオンの2冠を達成した。1996年にはU-23スペイン代表としてアトランタオリンピックに出場し、フランス代表、オーストラリア代表、サウジアラビア代表と同居したグループBを2位で通過したが、準々決勝でアルゼンチン代表に敗れた。同年にはUEFA U-21欧州選手権決勝トーナメントにも出場し、U-21チェコ代表とU-21スコットランド代表を破って準優勝した。1997年にスペイン代表デビューし、1998年までに2試合に出場している。アトレティコ・マドリードは2000年にセグンダ・ディビシオン(2部)に降格したが、2001-02シーズンに優勝してプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を決めた。アトレティコ・マドリードでは主将も務めた。プリメーラ・ディビシオンで2シーズンプレーした後、2004年に古巣アルバセテ・バロンピエに復帰した。

2009年2月、アベル・レシーノ新監督の就任とともにアトレティコ・マドリードのアシスタントコーチに就任した。同年10月にレシーノ監督が解任された際には暫定監督を務めた。2010年にはU-16スペイン代表監督に就任した。

所属クラブ[編集]

選手時代[編集]

指導者時代[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

  • アトレティコ・マドリード
コパ・デル・レイ 優勝 : 1995-1996
プリメーラ・ディビシオン 優勝 : 1995-1996
セグンダ・ディビシオン 優勝 : 2001-2002

代表[編集]

  • U-21スペイン代表
UEFA U-21欧州選手権 準優勝 : 1996

個人成績[編集]

クラブでの出場記録[編集]

[1]


クラブ成績 リーグ カップ 通算
シーズン クラブ リーグ 出場 得点 出場 得点 出場 得点
スペイン リーグ 国王杯 通算
1992-93 アルバセテ プリメーラ 31 0
1993-94 34 0
1994-95 33 2
1995-96 A・マドリード プリメーラ 37 0
1996-97 37 2
1997-98 33 3
1998-99 30 0
1999-00 28 0
2000-01 セグンダ 23 0
2001-02 15 1
2002-03 プリメーラ 8 1
2003-04 14 0
2004-05 アルバセテ プリメーラ 12 0
2005-06 セグンダ 21 0
2006-07 5 1
通算 国内リーグ 361 10

代表での年別出場試合数[編集]


スペイン代表 国際Aマッチ
出場 得点
1997 1 0
1998 1 0
通算 2 0

脚注[編集]

  1. ^ Santi National Football Teams

外部リンク[編集]