サンタ・クローマ・ダ・グラマネート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Santa Coloma de Gramenet

{{{市章説明}}}

自治体庁舎
自治体庁舎
Flag of Catalonia.svg カタルーニャ州
Flag of Barcelona (province).svg バルセロナ県
地域 アンビト・マトロプリタ・ダ・バルサローナ
コマルカ バルサルネス
面積 7.0 km²
標高 56m
人口 120,593 人 (2012年[1]
人口密度 17,227.57 人/km²
Santa Coloma de Gramenetの位置(スペイン内)
Santa Coloma de Gramenet
Santa Coloma de Gramenet
スペイン内のサンタ・クローマ・ダ・グラマネートの位置
Santa Coloma de Gramenetの位置(バルセロナ県内)
Santa Coloma de Gramenet
Santa Coloma de Gramenet
バルセロナ県内のサンタ・クローマ・ダ・グラマネートの位置

{{{地図画像3幅}}}
コマルカ内の位置
北緯41度27分14秒 東経02度12分40秒 / 北緯41.45389度 東経2.21111度 / 41.45389; 2.21111座標: 北緯41度27分14秒 東経02度12分40秒 / 北緯41.45389度 東経2.21111度 / 41.45389; 2.21111

サンタ・クローマ・ダ・グラマネートカタルーニャ語:Santa Coloma de Gramenet)は、スペインカタルーニャ州バルセロナ県の都市。カスティーリャ語では同表記でサンタ・コローマ・デ・グラマネートのように発音する。

歴史[編集]

新石器時代からの定住地跡が市の周辺で発見されている。イベリア人の一部族ライエタニ族が定住していた。ローマ時代や西ゴート王国時代の人口についてはわずかな情報しかない。ベソス川流域にいくつかの村落があった。おそらく北から海岸へ移住してきた人々が聖コロマ(274年にガリアで殉教したといわれる聖女)の伝承を知り、ロマネスク様式の教会を建てたとされる。この教会は、985年にアルマンソルes)によって破壊された。その後ロマネスク様式で同じ場所に再建された教会については1019年から記録が残っており、7世紀以上教区教会として存続した。この教会を中心に村落が形成されていった。

人口[編集]

サンタ・クローマ・ダ・グラマネートの人口推移 1900-2010
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

交通[編集]

サンタ・クローマ・ダ・グラマネートとバルセロナの間を流れるベソス川には、4本の橋が架かっている。

バルセロナ地下鉄1号線、9号線が停車する。

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]