サンタモニカカレッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サンタモニカ・カレッジ(Santa Monica College:略称 SMC)はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタモニカにあるコミュニティ・カレッジ

概要[編集]

1929年に開校。キャンパスはメイン・キャンパスを中心に、映画コンピュータグラフィックス音楽の専用のものなどサンタモニカ市内に複数ある。またスポーツも盛ん。陸上競技場のCorsair Fieldは、ロサンゼルス五輪マラソンのスタート地点となった。

学生数は3万人を超える。留学生も多く、日本スウェーデンを中心に100ヶ国以上から約3,000人が留学している。

また大学編入を目指すカリュキュラムシステムが整っている。

乱射事件[編集]

2013年6月7日、自宅で父親と兄弟を射殺し、放火した犯人が市内で乱射を繰り返しながら、大学内の図書館に侵入し、女性1名を射殺したあと、警察によって射殺された。犯人を含む5人が死亡し、少なくとも5人が負傷した。2013 Santa Monica shooting

卒業生[編集]

外部リンク[編集]