サンタクルス州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンタ・クルス州
Provincia de Santa Cruz
州旗
(旗)
位置
行政府所在地 リオ・ガジェーゴス
面積 243,943km2
自治体数 7
人口 225,920人(2008年)
人口密度 0.92人/平方キロメートル(2008年)
ISO 3166-2:AR AR-Z
時間帯 UTC-3
ウェブサイト http://www.santacruz.gov.ar

サンタ・クルス州(サンタクルスしゅう、Provincia de Santa Cruz)は、アルゼンチン南アメリカ大陸最南端のである。北側をチュブ州と接し、南方にはマゼラン海峡を挟んでティエラ・デル・フエゴ州がある。

州名はスペイン語で「聖十字架」という意味を持つ。

自然・文化[編集]

州内には、世界遺産であるロス・グラシアレスクエバ・デ・ラス・マノスがある。ロス・グアシアレスは南パタゴニア氷原から生じるペリト・モレノ氷河ウプサラ氷河等を抱える国立公園であり、クエバ・デ・ラス・マノスは9000年ほど昔に先住民族が多数の手の跡を描いた洞窟である。

都市[編集]


座標: 南緯49度 西経70度 / 南緯49度 西経70度 / -49; -70