サンセット・サウンド・レコーダーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サンセット・サウンド・レコーダーズ (Sunset Sound Recorders) は、サンセット通り6650に位置するカリフォルニア州ハリウッドの録音スタジオである。

1962年に、ウォルト・ディズニーからの奨励を受けた、レコーディング・ディレクターのトゥッティ・カメラータが、それまで商業用や住居用だった建物群を複合スタジオに改築した。中には築80年以上の建物もあった。以降、『バンビ』や『ベッドかざりとほうき』『メリー・ポピンズ』『101匹わんちゃん』など、初期ディズニー作品のオーディオのレコーディングに使用される事となった。

エルトン・ジョンレッド・ツェッペリンのヒット作ほか、ローリング・ストーンズの『メイン・ストリートのならず者』や、ザ・ビーチ・ボーイズの『ペット・サウンズ』、リンダ・ロンシュタットの『ドント・クライ・ナウ』、ドアーズの『ハートに火をつけて』と『まぼろしの世界』など、これまでに200作以上のゴールド・レコードのレコーディングが行われた。

そのほか、このスタジオを使用したアーティストは、以下の通り。

など

外部リンク[編集]


座標: 北緯34度05分53秒 西経118度20分06秒 / 北緯34.09797度 西経118.334973度 / 34.09797; -118.334973