サンクルー競馬場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
芝コースとメインスタンド

サンクルー競馬場(サンクルーけいばじょう、仏:Hippodrome de Saint-Cloud , )は、フランスイル=ド=フランス地域圏オー=ド=セーヌ県サンクルーに位置する競馬場サンクルー大賞を始めとした、国際級の大レースを開催する競馬場のひとつとして有名である。

歴史[編集]

1901年オーナーブリーダーであった実業家エドモン・ブランパリ郊外サンクルーに開設した競馬場である。サンクルー競馬場で開催されるエドモンブラン賞は、彼の没後にその功績を称えて創設されたものである。

1919年、サンクルー競馬場は後にオーナーブリーダーとなる実業家マルセル・ブサックが買い取り、フランススポーツ奨励協会に貸与する形で運営されていた。1974年に所有権がフランススポーツ奨励協会に正式に移動、その後組織統合によりフランスギャロの管轄する競馬場となった。

最寄り駅にルヴァルドール駅がある。

コース[編集]

馬場はのみ、1周は2,300メートルの馬蹄型に近い左回りコース。直線約500メートルで、やや上り坂となっている。900メートルの直線コースも存在する。

800メートルから3,100メートルまでの距離戦が開催される。

主な競走[編集]

ギャラリー[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯48度51分25秒 東経2度12分10秒 / 北緯48.85694度 東経2.20278度 / 48.85694; 2.20278