サンクリストバル山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンクリストバル山
Volcan001.jpg
標高 1,745 m
所在地 ニカラグアの旗 ニカラグア チナンデガ県
位置 北緯12度42分07秒
西経87度00分14秒
種類 成層火山
サンクリストバル山の位置(ニカラグア内)
サンクリストバル山
サンクリストバル山
サンクリストバル山の位置(ニカラグア
サンクリストバル山の位置(北アメリカ内)
サンクリストバル山
サンクリストバル山
サンクリストバル山の位置(北アメリカ
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

サンクリストバル山(San Cristóbal Volcano)はニカラグア西部チナンデガ県にある活火山。ニカラグアの首都マナグアからおよそ150km北に離れた、チナンテガ県に位置する火山である。標高は1,745mで、ニカラグアにある火山の最高峰。火山活動もかなり活発である。

2012年の噴火[編集]

現地時間の9月8日午前8時45分に爆発音を伴う噴火を3回にわたって行い、大量の火山灰を含む噴煙を高度4000m以上の上空に噴き上げた。この噴火により、広範囲に火山灰が降り、ニカラグア政府はサンクリストバル山の周辺9つの地区の住民約3000人に避難勧告を発令[1]。この噴火の3日前の9月5日には、隣国のコスタリカでM7.6の地震が起きたばかり[2]で、現地の気象当局はニカラグア国内の活火山の観測を強めていた[3] 。このまま噴火が長引いたり、大きな噴火となると2万人に影響が出るとみられた。

脚注・出典[編集]

  1. ^ “噴火で3000人避難=ニカラグア”. 時事通信社. (2012年9月9日). http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&rel=j7&k=2012090900040 2012年9月9日閲覧。 
  2. ^ “中米コスタリカでM7.6の地震、2人死亡”. AFPBB News. (2012年9月6日). http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2899349/9467415 2012年9月9日閲覧。 
  3. ^ “中米ニカラグアのサンクリストバル火山が噴火、3000人避難”. AFPBB News. (2012年9月10日). http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2899965/9489151 2012年9月10日閲覧。 

関連項目[編集]