サンクリストバルマネシツグミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンクリストバルマネシツグミ
サンクリストバルマネシツグミ
サンクリストバルマネシツグミ Mimus melanotis
保全状況評価
ENDANGERED
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 EN.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: スズメ目 Passeriformes
: マネシツグミ科 Mimidae
: マネシツグミ属 Mimus
: サンクリストバルマネシツグミ
M. melanotis
学名
Mimus melanotis
(Gould, 1837)
シノニム

Nesomimus melanotis

和名
サンクリストバルマネシツグミ
英名
San Cristobal Mockingbird

サンクリストバルマネシツグミ (Mimus melanotis) 、別名チャタムマネシツグミ(: Chatham Mockingbird)は、マネシツグミ科鳥類の1種。エクアドルガラパゴス諸島のうちサン・クリストバル島(英名: チャタム島)の固有種である。

分布[編集]

サン・クリストバル島にのみ分布する。生息地は、亜熱帯または熱帯の乾燥、マングローブ林、乾燥低木地、湿性低木地である。

形態[編集]

サンクリストバルマネシツグミ
(画:John Gould, 1839年)

全長25cm。他のガラパゴスマネシツグミ類と非常に似ている。上面は灰褐色で下面は白色。額から目の周囲にかけて褐色の斑がある。目に白いアイリングを持つ。

生態[編集]

食性は、ガラパゴス諸島に生息する他のマネシツグミ科の種と同様である。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]