サンアントニオ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンアントニオ国際空港
San Antonio International Airport
San Antonio International airport.JPG
IATA: SATICAO: KSATFAA: SAT
概要
空港種別 公共
運営者 サンアントニオ航空局
所在地 テキサス州サンアントニオ
標高 809 ft / 246 m
座標 北緯29度32分01秒 西経098度28分11秒 / 北緯29.53361度 西経98.46972度 / 29.53361; -98.46972
ウェブサイト 公式ウェブサイト
滑走路
方向 全長 表面
ft m
03/21 7,505 2,288×46 舗装
12R/30L 8,502 2,591×46 舗装
12L/30R 5,519 1,682×30 舗装
統計 (2006年)
離発着数 218,314
Based aircraft 257
出典:連邦航空局[1]

サンアントニオ国際空港: San Antonio International Airport)は、アメリカ合衆国テキサス州サンアントニオにある国際空港。滑走路は3本で総面積は約11km²である。近年航空需要が急増しており、2006年の年間利用者数は800万人を超えた。サウスウエスト航空の便が全体の約35%を占め、主な航空会社としてはその次にアメリカン航空コンチネンタル航空ユナイテッド航空が続く。

現在急増する航空需要に対応するため、新ターミナルや駐車場棟の建設等を含む大規模な工事が進行中である。また、サンアントニオの第二空港としてスティンソン空港(Stinson Municipal Airport)の商業利用も検討されている。

歴史[編集]

施設[編集]

就航路線[編集]

航空会社 就航地 コンコース
Aeromar サン・ルイス・ポトシ A
アエロメヒコ航空 メキシコシティ A
Aeroméxico Connect メキシコシティ、モンテレー A
エアトラン航空 アトランタボルチモア [季節運航]、オーランド [季節運航] A
アメリカン航空 シカゴ(オヘア)ダラス(フォートワース) B
アメリカン・イーグル航空 シカゴ(オヘア) B
コンチネンタル航空 ヒューストンニューアーク B
コンチネンタル・エキスプレス
運航はExpressJet Airlines
ヒューストン B
デルタ航空 アトランタニューヨーク(JFK) [2] A
デルタ・コネクション
運航はコムエアー
シンシナティ A
デルタ・コネクション
運航はCompass Airlines
デトロイトミネアポリス A
デルタ・コネクション
運航はMesaba Airlines
デトロイトメンフィスソルトレイクシティ A
デルタ・コネクション
運航はPinnacle Airlines
アトランタ A
デルタ・コネクション
運航はSkyWest Airlines
アトランタソルトレイクシティ A
フロンティア航空
運航はRepublic Airlines
デンバー A
メキシカーナ航空 メキシコシティ A
サウスウエスト航空 ボルチモアシカゴ(ミッドウェー)ダラス(ラブフィールド)デンバーエルパソ、Harlingen、ヒューストン(ホビー)、ラスベガスロサンゼルスナッシュビルオーランドフェニックスサンディエゴタンパ A
ユナイテッド航空 デンバー A
ユナイテッド・エキスプレス
運航はGoJet Airlines
シカゴ(オヘア)ワシントン(ダレス) A
ユナイテッド・エキスプレス
運航はSkyWest Airlines
シカゴ(オヘア)デンバーロサンゼルスサンフランシスコ A
USエアウェイズ シャーロットフェニックス A
USエアウェイズ・エキスプレス
運航はメサ航空
フェニックス A

無料Wi-Fiサービス[編集]

2008年7月4日より、空港による無料のWi-Fi接続サービスを開始し、インターネットを無料で使う事ができる[3]

空港へのアクセス[編集]

サンアントニオ市の路線バス事業者VIAによる、「5系統」の路線が定期路線としては唯一ある。この5系統は、終日30分に1本発着している。ダウンタウンまでの所要時間は約30分。運賃は現在大人1.1ドルである。ただし、1路線しかないとあって、あまりに利用されていない。他の手段は、空港からタクシーに乗るか、レンタカーを使うかである。

脚注[編集]

外部リンク[編集]