サルビア・リラータ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サルビア・リラータ
Salvia lyrata USDA.jpg
サルビア・リラータ
分類
: 植物界 Plantae
: 被子植物門 Magnoliophyta
: 双子葉植物綱 Magnoliopsida
: シソ目 Lamiales
: シソ科 Lamiaceae
: アキギリ属 Salvia
: サルビア・リラータ S. lyrata
学名
Salvia lyrata
Linnaeus
英名
Lyre-leafed Sage

サルビア・リラータSalvia lyrata)はシソ科アキギリ属の植物の一種。アメリカ合衆国東部、コネチカット州から西はカンザス州、南はフロリダ州テキサス州までに範囲に生息する。

多年草。葉は下のほうで伸び、花茎は50cmまで伸びる。大きな葉はロゼット状になり、小さな葉が直立する花茎に対生する。葉は長さは15cm、幅は5cmになる。花は薄い青色で長さは25cmになる。

庭でも栽培される。以下のような品種がある。

  • パープル・プリンス(Purple Prince) - 高さ35cm。葉脈が赤紫色。
  • パープル・ボルケーノ(Purple Volcano) - 高さ35cm。葉が濃い紫色。