サラ・ギルバート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サラ・ギルバート
Sara Gilbert
Sara Gilbert
2008年撮影
本名 Sara Rebecca Abeles
生年月日 1975年1月29日(39歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州
ジャンル 女優
活動期間 1984年-現在

サラ・ギルバートSara Gilbert1975年1月29日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれの女優である。

来歴[編集]

女優として知られるギルバートは、1975年カリフォルニア州サンタモニカに生まれる。義父は俳優のポール・ギルバートで、同じく女優のメリッサ・ギルバートは義理の姉に当たる。6歳のときに女優になることを決意して、テレビ映画やコマーシャルなどへ子役として出演。その後、コメディエンヌのロザンヌ・バー主演のシットコム『ロザンヌ』において主人公の娘役を演じたことで人気が出始める。その後女優業を続けながらエール大学へ進学し、芸術科を専攻して1997年に卒業。その後も順調にキャリアを積んでおり、主にテレビドラマを中心に活躍している。なお、『ロザンヌ』での演技でエミー賞へ2回ノミネートされている。

私生活ではベジタリアンであることを公言している。また、2001年にテレビプレゼンターのアリソン・アドラーと交際をはじめ、2004年と2007年に2人の子供をもうける。ギルバートは2010年に公にカミングアウトする[1]。しかしアドラーとは2011年に破局した[2]。その後交際を始めたミュージシャンのリンダ・ペリーと2014年3月に結婚した[3]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1992 ボディヒート
Poison Ivy
シルヴィー・クーパー
1998 ウェルカム・バクスター
Dessert Blue
サンディ
1999 シザーズ・カップ
The Big Tease
Gretle Dickens
ハイスクール・ジャック/ 怒りの教室
Light It Up
リン・サバティーニ
2000 ハイ・フィデリティ
High Fidelity
Anaugh
2001 サンキュー、ボーイズ
Riding in Cars with Boys
ティナ・バー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1988-1997 ロザンヌ
Roseanne
ダーリーン・コナー 219エピソード
2000-2001 Welcome to New York エイミー・マニング 13エピソード
2002 24 -TWENTY FOUR-
24
ポーラ・シェーファー 5エピソード
2003 ふたりは友達? ウィル&グレイス
Will & Grace
シェリル 1エピソード
2004-2007 ER緊急救命室
ER
ジェーン・フィグラー 15エピソード
2005-2006 Twins ミッチー・アーノルド 18エピソード
2007 プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち
Private Practice
ケリー 1エピソード
2007-2010 ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則
The Big Bang Theory
レスリー・ウィンクル 8エピソード
2008 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
ケイトリン・ライアン 1エピソード
2010 グレイズ・アナトミー 恋の解剖学
Grey's Anatomy
キム・アレン 1エピソード
しあわせの処方箋
Hawthorne
マリア・プライス 5エピソード
2013 Web Therapy シルヴィー・フランク 4エピソード

テレビアニメ[編集]

テレビ番組[編集]

出典[編集]

  1. ^ “'Roseanne's' Sara Gilbert confirms she's a lesbian”. CNN. (2010年7月30日). http://marquee.blogs.cnn.com/2010/07/30/roseannes-sara-gilbert-confirms-shes-a-lesbian/ 
  2. ^ Jordan, Julie. "The Talk's Sara Gilbert, Partner Break Up". People. August 24, 2011. Retrieved August 25, 2011.
  3. ^ Lee, Esther (2014年3月31日). “Sara Gilbert and Linda Perry Are Married”. US Weekly. 2014年3月31日閲覧。

外部リンク[編集]