サム・リー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サム・リー李璨琛簡体字李 璨琛, 拼音: Lǐ Cànchēn1975年9月7日-)は、香港生まれの俳優。ニックネームは阿森(アーサム)、森仔(サムチャイ)など。本名は李燦森

フルーツ・チャン監督によってスカウトされ、『メイド・イン・ホンコン』で主演デビュー。第17回香港電影金像奨最優秀新人賞を受賞した。

ニコラス・ツェーらと並んで、若手香港スターの一人。窪塚洋介主演の映画『ピンポン』では、孔文革(コン・ウェンガ)役で存在感のある演技を見せた。他に『無問題2』にも出演しており、日本での知名度も上がっている。また、『ジェネックス・コップ』では、仲村トオルとラストバトルを繰り広げた。

主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]