サム・ヌジョマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サム・ヌジョマ
Samuel Daniel Shafiishuna Nujoma
Namibia.SamNujoma.01.jpg

任期 1990年3月21日2005年3月21日

出生 1929年5月12日(85歳)
南アフリカの旗 南アフリカ連邦
南西アフリカOngandjera
政党 南西アフリカ人民機構

サム・ダニエル・シャフィーシュナ・ヌジョマ英語: Samuel Daniel Shafiishuna Nujoma1929年5月12日 - )は、ナミビア政治家

大統領(初代)、南西アフリカ人民機構議長(初代)を歴任。

概要[編集]

ナミビア独立闘争の英雄で、1966年から1990年までのナミビア独立戦争を指導していた。

略歴[編集]

1990年3月、ナミビア独立と共に初代大統領に就任。1995年3月再選。

2005年3月にヒフィケプニェ・ポハンバ2代目大統領が就任し、引退。

脚注[編集]

関連項目[編集]


公職
先代:
(建国)
ナミビアの旗 ナミビア共和国大統領
初代:1990 - 2005
次代:
ヒフィケプニェ・ポハンバ
党職
先代:
(結党)
Flag of South-West Africa People's Organisation.svg 南西アフリカ人民機構議長
初代:1960 - 2007
次代:
ヒフィケプニェ・ポハンバ