サフロン・バロウズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サフロン・バロウズ
Saffron Burrows
サフロン・バロウズSaffron Burrows
本名 Saffron Dominique Burrows
生年月日 1972年10月22日(41歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
主な作品
『セレブリティ』『デイープ・ブルー』
『タイムコード』
備考
身長183cm、股下95㎝、9頭身

サフロン・バロウズSaffron Burrows、本名:Saffron Dominique Burrows、1972年10月22日 - )は、イギリス女優ロンドン出身。身長183cm。

バイオグラフィー[編集]

知識階級に属し、社会運動の熱心な活動家の建築家の父と教師の母の一人娘として育つ。 幼少から児童劇団で演技を積む。15歳のときにコヴェント・ガーデンでスカウトされモデルとなり[1]パリニューヨークなどで活躍。ヴィヴィアン・ウエストウッドイヴ・サンローランなどのショーに出演。正統派美人のルックスと9頭身の完璧なプロポーションは当時の関係者をして「数十年に一人の逸材」と絶賛される[2]。しかしその頃、モデルの仕事が自身の育った環境、思想とは相容れぬことに悩み、女優を志して演劇学校で演技の勉強を始め、2年後にはモデルを辞めている。

1993年にジム・シェリダンの『父の祈りを』で女優デビューした。以後、映画やTVに準主役級や端役で出演しキャリアを積む。1995年の『サークル・オブ・フレンズ』で脇役ながら存在感を示して国際的な評価を得て、注目されるようになる。1998年の「セクシュアル・イノセンス」では、双子(二役)を演じている。1999年に『デイープ・ブルー』で主演。作品は低評価だったが、セクシーな下着姿と健康的に引き締まった美しい肢体を披露し、作品のヒットともにブレイクする。以後、ハリウッド大作からシリアスまで幅広いジャンルの映画に出演し、演技派女優として活躍。近年では人気海外ドラマ「BONES」のスピンオフ「The Finder」で主人公の相棒となるキャラクターを演じる予定であり、「BONES」シーズン6の第19話で出演したが、突如製作側の意向で降板させられることになった[3]

プライベートでは、映画監督マイク・フィギスと交際し、彼の作品によく出演していた。アラン・カミングと交際していたこともあった。 イタリア語、フランス語、スペイン語に堪能。英・ガーディアン誌等に書評も寄せている。


主な出演作品[編集]

映画[編集]

TVドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.imdb.com/name/nm0004787/bio
  2. ^ SCREEN 1999年6月号
  3. ^ 米テレビ界ではキャスティングをやり直すことは珍しくないが、すでにオリジナルシリーズの中でパイロットとなるエピソードを放送した後、メインキャストを変更するのは異例。

外部リンク[編集]