サフラ・キャッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サフラ・キャッツ
サフラ・キャッツ(2010年9月)
生誕 1961年12月 (52歳)
イスラエルの旗 イスラエル ホロン
職業 オラクル社長
テンプレートを表示

サフラ・A・キャッツ: Safra A. Catz, ヘブライ語: צפרא כץ‎‎, 1961年12月[1] - )はイスラエルアメリカ人経営者で、オラクル コーポレーション社長

イスラエルのホロンに生まれ[1]、6歳でアメリカへ移住[2]。父は原子核物理学者、母はホロコースト生還者[1][2]。1983年にペンシルベニア大学ウォートン・スクール学士号を、1986年にペンシルベニア大学ロー・スクールで法学博士号(Juris Doctor)を取得した[3]

1986年に投資銀行 Donaldson, Lufkin & Jenrette へ入行し[2]、1994年1月から1997年2月までシニア・バイス・プレジデント、1997年2月から1999年3月までマネージング・ディレクターを務めた。1999年4月にオラクルへ入社[2]。シニア・バイス・プレジデント(1999年4月から10月まで)、エグゼクティブ・バイス・プレジデント(1999年11月から2004年1月まで)、最高財務責任者(2005年11月から2008年9月まで)を歴任し、2001年10月に取締役、2004年1月には社長に就任。2008年5月にはHSBCホールディングスの非常勤取締役に選任された。

2005年、『フォーブス』誌が選定する「The 100 Most Powerful Women(最も影響力のある女性100人)」で22位に選ばれる[4]。既婚で二人の子供を持つ。

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b c Garner, Rochelle (2006年12月18日). “Oracle's Catz, Ellison Heir, Gets Credit for Growth Strategy”. ブルームバーグ. 2009年9月30日閲覧。
  2. ^ a b c d Lashinsky, Adam (2009年9月10日). “Oracle's enforcer - Safra Catz”. フォーチュン. 2009年9月29日閲覧。
  3. ^ Wharton Alumni Magazine: 125 Influential People and Ideas: Safra Catz”. ウォートン・スクール (2007年). 2008年2月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年9月29日閲覧。
  4. ^ Safra Catz, The Most Powerful Women”. フォーブス (2005年). 2009年9月29日閲覧。

外部リンク[編集]