サビイロタチヨタカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サビイロタチヨタカ
保全状況評価
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ヨタカ目 Caprimulgiformes
: タチヨタカ科 Nyctibiidae
: タチヨタカ属 Nyctibius
: サビイロタチヨタカ N. bracteatus
学名
Nyctibius bracteatus
(Gould, 1846)
和名
サビイロタチヨタカ
英名
Rufous Potoo

サビイロタチヨタカ(Nyctibius bracteatus)は、タチヨタカ科の鳥である。大部分はエクアドルペルーで見られ、1600km南西のペルーとボリビアの国境にも隔離分布している。また、ブラジルコロンビアフランス領ギアナガイアナにも少数が分布している。野生の棲息場所は、亜熱帯か熱帯の湿度の高い低地の森林である。

出典[編集]

外部リンク[編集]