サバーハ・アッ=サーリム・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サバーハ・アッ=サーリム・スタジアム
"The Castle of Cups"
ArabiStagium.jpg
施設情報
所在地 クウェートの旗 クウェート市
位置 北緯29度21分25秒 東経48度0分1秒 / 北緯29.35694度 東経48.00028度 / 29.35694; 48.00028座標: 北緯29度21分25秒 東経48度0分1秒 / 北緯29.35694度 東経48.00028度 / 29.35694; 48.00028
起工 1977年
開場 1979年1月5日
所有者 Public Authority For Youth And Sport
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105m x 68m
使用チーム、大会
アル・アラビ・クウェート(クウェート・プレミアリーグ)
サッカークウェート代表
AFCアジアカップ1980
収容能力
28,000
外から見たスタジアムの様子

サバーハ・アッ=サーリム・スタジアムアラビア語: ستاد صباح السالم‎、: Sabah Al Salem Stadium)は、クウェート国の首都。クウェート市にある多目的スタジアムである。

概要[編集]

スタジアムの名称は第12代クウェート国首長サバーハ3世の名前から採られた。主にサッカーの試合に用いられる。クウェート・プレミアリーグに所属するアル・アラビ・クウェートがホームスタジアムとして使用する他、サッカークウェート代表のホームスタジアムとしても利用される。収容人数は28,000人。1980年にはAFCアジアカップ1980の決勝戦が開催され、クウェート代表韓国代表を破って初優勝を果たした。愛称のThe Castle of Cupsもこれに由来する。

脚注[編集]

外部リンク[編集]


先代:
アザディ・スタジアム
テヘラン
AFCアジアカップ
決勝戦会場

1980
次代:
ナショナルスタジアム
シンガポール