サバククロコブラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サバククロコブラ
サバククロコブラ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
: 有鱗目 Squamata
亜目 : ヘビ亜目 Serpentes
: コブラ科 Elapidae
: サバクコブラ属 Walterinnesia
: サバククロコブラ W. aegyptia
学名
Walterinnesia aegyptia
Lataste, 1887
和名
サバククロコブラ
英名
Desert black snake


サバククロコブラ(学名:Walterinnesia aegyptia)は、爬虫綱有鱗目コブラ科サバクコブラ属に属するヘビ。サバクコブラ属に属するのは、本種のみである。

分布[編集]

エジプトイスラエルレバノンシリアヨルダンイラクイランクウェートサウジアラビアなどの中東諸国に分布する。

特徴[編集]

色は黒で、有毒。