サドン・デス (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サドン・デス
Sudden Death
監督 ピーター・ハイアムズ
脚本 ジーン・クインターノ
原案 カレン・ボールドウィン
製作 モシェ・ディアマン
ハワード・ボールドウィン
製作総指揮 アシュ・R・シャー
サンディップ・R・シャー
アンダース・P・ジャンセン
サニル・R・シャア
出演者 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
音楽 ジョン・デブニー
撮影 ピーター・ハイアムズ
編集 スティーヴン・ケンパー
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年12月22日
日本の旗 1996年6月1日
上映時間 110分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

サドン・デス』(原題: Sudden Death)は、1995年アメリカ映画ジャン=クロード・ヴァン・ダムピーター・ハイアムズが『タイムコップ』に続き再びタッグを組んだパニックアクション。

ストーリー[編集]

消防士のダレン・マッコード(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)は、火災現場で少女を死なせてしまったショックから職を辞し、現在はピッツバーグのアリーナの消防管理官として働いていた。

別れた妻との2人の子供を連れ、ピッツバーグ・ペンギンズシカゴ・ブラックホークススタンレー・カップ第7戦の会場にやってきたマッコード。時を同じくして副大統領もVIP席に観戦に訪れていたのだが、そこに潜伏していたテロリストが現れ、自分たちの要求する金額を国が支払わなければ、アリーナを爆破し、副大統領も含めた観客全員を殺すと脅す。さらに、マッコードの娘エミリーも、テロリストの殺害現場を目撃したことから拉致されてしまう。

会場外の警察とも連携の取れない状況で、マッコードは観客や副大統領、そして愛する子供たちを救うために、一人戦いを挑むことになる。

スタッフ[編集]

  • 監督:ピーター・ハイアムズ
  • 製作:モシェ・ディアマン、ハワード・ボールドウィン
  • 製作総指揮:アシュ・R・シャー、サンディップ・R・シャー、アンダース・P・ジャンセン、サニル・R・シャア
  • 原案:カレン・ボールドウィン
  • 脚本:ジーン・クインターノ
  • 撮影:ピーター・ハイアムズ
  • 音楽:ジョン・デブニー
  • 編集:スティーヴン・ケンパー
  • 美術:フィリップ・ハリソン

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
VHSDVDBD テレビ朝日
ダレン・マッコード ジャン=クロード・ヴァン・ダム 大塚明夫 山寺宏一
ジョシュア・フォス パワーズ・ブース 佐々木梅治 磯部勉
副大統領 レイモンド・J・バリー 円谷文彦 佐々木敏
エミリー・マッコード ホイットニー・ライト 矢島晶子 川田妙子
タイラー・マッコード ロス・マリンジャー 近藤玲子 佐藤史紀
ホールマーク ドリアン・ヘアウッド 家中宏 大塚芳忠
ヒッキー マイケル・ガストン 檀臣幸 稲葉実
スクラッチ ジャック・アーディー 村治学
エース マイケル・R・オーベル 宝亀克寿
カーラ フェイス・ミントン 藤木聖子
トリヴァー ジェイ・コーフィールド 廣田行生
アンドリュー・フェラーラ ポール・モクニック 名取幸政
ミセス・フェラーラ オードラ・リンドレー 遊佐ナオ子
キャシー ケイト・マクニール
翻訳 徐賀世子
演出 壺井正
調整 高橋久義
効果 VOX
編集協力 IMAGICA
永吉敬文
プロデューサー 圓井一夫
松田佐栄子
制作協力 ViViA
清宮正希
制作 グロービジョン
初回放送 1999年2月1日
日曜洋画劇場

関連項目[編集]

外部リンク[編集]