サッカーガリシア代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サッカーガリシア代表
国または地域 ガリシア州の旗 ガリシア州
協会 ガリシアサッカー連盟
愛称 A Irmandinha(兄弟)
監督 フェルナンド・バスケス
ホームカラー
初の国際試合 1922年11月19日マドリード州
4-1
最大差勝利試合 1923年2月18日フェロル / ア・コルーニャ選抜
7-1
最大差敗戦試合
1-4(2回)

サッカーガリシア選抜ガリシア語: A selección galega de fútbol)は、スペインガリシア州におけるサッカーの選抜チームである。ガリシアサッカー連盟によって組織されている。

スペインの一地方の選抜チームであり、欧州サッカー連盟(UEFA)や国際サッカー連盟(FIFA)に加盟していないため、UEFA欧州選手権FIFAワールドカップなどの国際大会への出場はできない。2005年からは毎年クリスマス休暇に各国代表・各地域代表・各クラブと親善試合を行なっている。

歴史[編集]

1920年代のスペインにはサッカーの全国選手権(現在のリーガ・エスパニョーラ)が存在しなかったため、ガリシア州内に本拠地を置くクラブはガリシア州選手権に参加し、その優勝クラブは各州の優勝クラブが集う大会の出場権を得ていた。1922年11月19日、ビーゴカンポ・デ・コイアにてガリシア選抜の初試合が行なわれた。1922年から1923年にかけては活発に活動していたが、1930年代後半のスペイン内戦、それに続くフランコ将軍独裁時代の到来により、ガリシア選抜はすべての活動を停止した。1975年にフランコ将軍が死去してスペインに民主化の波が到来し、1980年代前半にはガリシア選抜を復活させる計画が練られたが、その後20年以上も再結成されることはなかった。

2005年12月、75年ぶりにガリシア選抜が結成された。12月25日にサンティアゴ・デ・コンポステーラサン・ラサロウルグアイ代表を招いて親善試合を行ない、12,000人の観客の前でガリシア選抜が3-2で勝利を収めた。2006年12月28日にはア・コルーニャエスタディオ・リアソルエクアドル代表と親善試合を行ない、2007年12月27日にはビーゴバライードスカメルーン代表と親善試合を行なった。ガリシア州の2大都市で行なわれたことから、いずれも20,000人以上の観客を集め、いずれも1-1で引き分けた。2008年12月27日にはイラン代表と親善試合を行なった。2005年から2008年までの4年間はFIFAワールドカップ出場歴のある国の代表を招いて親善試合を行なっていたが、2009年には国代表を招かず、クラブチームのCDパラグアージョと親善試合を行なった。2010年には、FIFAやアジアサッカー連盟(AFC)に加盟しているが主要国際大会出場歴のないパレスチナ代表と親善試合を行なった。2011年には、FIFAやアフリカサッカー連盟(CAF)に加盟しておらず、NF-Boardに所属している西サハラ代表と親善試合を行なった。2012年には、西サハラ同様の境遇にあるクルディスタン代表と親善試合を行なった。

試合結果[編集]

日付 開催地 ホーム スコア アウェー 観客数
1922年11月19日 ビーゴ, カンポ・デ・コイア ガリシア地方選抜 4-1 カスティーリャ地方選抜
1923年1月7日 ビーゴ, カンポ・デ・コイア ガリシア地方選抜 3-1 ポルトガルの旗 リスボン選抜
1923年1月14日 セビージャ, スタジアム不明 アンダルシア地方選抜 1-4 ガリシア地方選抜
1923年1月21日 開催場所不明 ガリシア地方選抜 7-2 イギリスの旗 イギリス海軍選抜
1923年1月28日 ビーゴ, カンポ・デ・ボウサス ガリシア地方選抜 4-1 ポンテベドラ選抜
1923年2月4日 ポンテベドラ, ア・スンケイラ ポンテベドラ選抜 0-3 ガリシア地方選抜
1923年2月18日 ビーゴ, カンポ・デ・コイア ガリシア地方選抜 7-1 フェロル / ア・コルーニャ選抜
1923年2月25日 開催場所不明 ガリシア地方選抜 1-3 アストゥリアス地方選抜
1923年5月27日 開催場所不明 ポルトガルの旗 リスボン選抜 2-1 ガリシア地方選抜
1930年6月8日 マドリード, チャマルティン セントラル・スペイン選抜 1-4 ガリシア地方選抜
2005年12月25日 サンティアゴ, サン・ラサロ ガリシア州選抜 3-2 ウルグアイの旗 ウルグアイ代表 12,000
2006年12月28日 ア・コルーニャ, リアソル ガリシア州選抜 1-1 エクアドルの旗 エクアドル代表 20,000
2007年12月27日 ビーゴ, バライードス ガリシア州選抜 1-1 カメルーンの旗 カメルーン代表 28,000
2008年12月27日 ア・コルーニャ, リアソル ガリシア州選抜 3-2 イランの旗 イラン代表 12,000
2009年12月26日 サンティアゴ, サンタ・イサベル ガリシア州選抜 9-0 CDパラグアージョ
2010年12月23日 サンティアゴ, サンタ・イサベル ガリシア州選抜 6-3 パレスチナの旗 パレスチナ代表 1,300
2011年12月23日 テオ, カチェイラス ガリシア州選抜 2-1 Flag of the Sahrawi Arab Democratic Republic.svg 西サハラ代表
2012年12月29日 ポンテベドラ, ア・スンケイラ ガリシア州選抜 3-2 クルディスタン地域の旗 クルディスタン代表

選手[編集]

2008年12月27日に行なわれたイラン代表との親善試合に招集された選手のリスト

No. Pos. 選手名 原語表記 生年月日(年齢) 出場数 在籍クラブ
GK ディエゴ・ロペス Diego López Rodríguez スペインの旗 ビジャレアルCF
GK ロベルト Roberto Fernández Alvarellos スペインの旗 CAオサスナ
DF ルベン Rubén González Rocha スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ
DF ノゲロル スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ
DF ピスク Adrián López Rodríguez スペインの旗 デポルティーボ・デ・ラ・コルーニ
DF ホナタン・アスパス イタリアの旗 ピアチェンツァ
DF ロベルト・ラゴ スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ
MF アレックス・ベルガンティノス スペインの旗 シェレスCD
MF シト スペインの旗 UDサラマンカ
MF ボルハ Francisco de Borja Fernández Fernández スペインの旗 レアル・バリャドリード
MF フリオ・アルバレス スペインの旗 UDアルメリア
MF パブロ・アルバレス スペインの旗 デポルティーボ・デ・ラ・コルーニャ
MF ロベルト・トラソーラス Roberto Trashorras Gayoso スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ
MF ホナタン・ビラ スペインの旗 セルタ・デ・ビーゴ
MF ナノ スペインの旗 ラシン・フェロル
FW ロベルト・ロサーダ Roberto Losada Rodríguez スペインの旗 CDルーゴ
FW ナチョ・ノボ Ignacio Xavier Gómez Novo スコットランドの旗 レンジャーズ

外部リンク[編集]