サタデー・ナイト・フィーバー (ミュージカル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サタデー ナイト フィーバー:ザ ミュージカル』(SATURDAY NIGHT FEVER THE MUSICAL)は同名の映画を元にしたミュージカル

概要[編集]

1998年にミュージカル版がロンドンで製作され、1999年にはアメリカブロードウェイで公演された。 その後、数多くの国で公演が行われている。英語版ページを参照。

日本公演[編集]

2003年8月2日〜8月28日(8/18のみ休演日) 新宿コマ劇場 [1] [2]

日本版キャスト[編集]

ダンサー・アンサンブル[編集]

佐久間浩之:イタリア系の客 ほか/BEAT:シャツ屋 ほか/浅井信好:イタリア系の客 ほか/井島剛:プエルトリコ系の客 ほか/岡口貴志:アントニオ ほか/梶川高志:バラクーダ ほか/かつお:バラクーダ ほか/神崎順[4]:チェスター・ブリンソン ほか/KOHJIRO:バーテンダー ほか/佐々木誠:シーザー・ロドリゲス ほか/鈴木祥高:バラクーダ ほか/David Chao:ジェイ・ラングハート/濱田博明:バラクーダ ほか/美濃良:アル ほか/山上剣志:バラクーダ ほか/結樺健:ベッカー ほか
赤羽根沙苗:ドリーン ほか/一瀬友華:DJの助手 ほか/大漉真実子:ピザ・ガール ほか/岡部美英:マリア・ウェルター ほか/折笠奈緒美:リンダ・マネロ ほか/勝野久美:イタリア系の客 ほか/川野ゆかり:イタリア系の客 ほか/佐藤志帆:イタリア系の客 ほか/清水美子:プエルトリコ系の客 ほか/永盛裕子:イタリア系の客 ほか/羽田真梨子:イタリア系の客 ほか/林希:シャーリー・チャールズ ほか/宮﨑つぐみ:ルシール ほか/宮本えりか:コニー ほか/MEG(ともきよめぐみ):プエルトリコ系の客 ほか/森加奈子:ウェイトレス ほか/柳橋さやか:イタリア系の客 ほか/和田はるか:イタリア系の客 ほか
鈴木幸枝:トニーの祖母

オーケストラ[編集]

  • キーボード・コンダクター:玉麻尚一
  • キーボード・ピアノ:松島雪子
  • キーボード:後藤友輔(To Be Continued)
  • ドラム:土屋敏寛、野瀬寛彦(19日)
  • ベース:白石慶一、小林大(12・13・19日 ほか)
  • ギター:中村康彦
  • サックス:宮崎隆睦(T-SQUARE)、萱生晶樹(9・15・21・23・24日 ほか)
  • トランペット:中野勇介、富山渡(19・26日 ほか)
  • トロンボーン:辻冬樹、古田綾(6・7・9・16・17・19・23・24・26・27日 ほか)
  • ホルン:源真理、広川実(13・15・16・17・21日 ほか)
  • ラテン・パーカッション:よしうらけんじ、浜野リツヤ(3・13・23・24・26日 ほか)、深瀬健太郎(6・7日 ほか)
  • クラシック・パーカッション:萱谷有里、平形真希子(3・6・9・15・16・17日 ほか)

日本版スタッフ[編集]

ミュージカルナンバー[編集]

エピソード[編集]

トニー役の大澄賢也は今作のダンスレッスンでニューヨークを訪れた際に、全米ツアーキャストのトニー役とステファニー役に面会をした。

脚注[編集]

  1. ^ http://www.koma-sta.co.jp/history/2000_2009/2003.html
  2. ^ http://www.theater-forum.com/news/2003/030718.htm
  3. ^ http://www7b.biglobe.ne.jp/~n2cool/stage/sat.htm
  4. ^ http://jun-kanzaki.la.coocan.jp/Kanzaki/schedule/snf.htm

関連項目[編集]

外部リンク[編集]