ササンドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ササンドゥ

ササンドゥ(Sasandu) はインドネシア東ヌサ・トゥンガラ州ロテ島に伝わる伝統楽器である。マダガスカルヴァリハも同系統の楽器。楽器は二つの部分に分かれ、10本のスチール弦を糸巻きで調節し、五音階(ペンタトニック)の2オクターブからなる。また、西洋音階による32弦のササンドゥも存在する。竹筒に弦を張り、ロンタルヤシの葉で共鳴室を作る。