サキ (猿)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サキ属
Pithiecia-pithecia ppia-08.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
亜綱 : 獣亜綱 Theria
下綱 : 真獣下綱 Eutheria
上目 : 真主齧上目 Euarchontoglires
: サル目(霊長目) Primates
亜目 : 直鼻猿亜目 Haplorhini
下目 : 真猿亜目 Simiiformes
小目 : 広鼻下目 Platyrrhini
: サキ科 Pitheciidae
亜科 : サキ亜科 Pitheciidae
: サキ属 Pitheciinae
学名
Pithecia Desmarest1804
和名
サキ
英名
Sakis, Saki Monkeys

本文参照

サキ (saki) は、サキ属 (Pithecia) およびヒゲサキ属 (Chiropotes)[要出典]に分類されるの総称。南米アマゾンの北側に分布する。

ヒゲサキ属はサキ亜科には属するが、サキ属よりウアカリ属 (Cacajao) に近縁である[1][2]

特徴[編集]

オスのサキには白い顔が、メスのサキの顔には白いマークがある。

他の猿と異なり、両親とその子らによる小さい家族グループで生活する。

語源[編集]

トゥピ語から、フランス語に借用された[3]

[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]