サイモン・ウッズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サイモン・ウッズ
Simon Woods
生年月日 1980年
国籍 イギリスの旗 イギリス

サイモン・ウッズSimon Woods1980年生、イングランド出身)はイギリスの俳優。HBOのテレビドラマ『ROME[ローマ]』の後半で成人したオクタウィアヌスの役を演じた事で知られている。

プロフィール[編集]

イートン校卒業後、オクスフォード大学マグダレン校に入学[1]英語学を専攻する。2003年よりテレビシリーズ等に出演。

彼は大学在学中の元恋人ロザムンド・パイク[2]と『プライドと偏見』(2005)で恋人同士になる役として共演し、監督のジョー・ライト(当時のロザムンドの婚約者でもある)はこの2人の演技に関するプロフェッショナルな姿勢について言及している[3]

2009年、ゲイであったことを公表し、現在デザイナーのクリストファー・ベイリーと婚約中[2][4][5]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ a b Barber, Lynn (2009年5月24日). “I don't sleep around, if that's what you mean ... Would you like some more cake?”. The Guardian (London). http://www.guardian.co.uk/stage/2009/may/24/rosamund-pike-actress-interview 
  3. ^ Joe Wright Interview - Pride and Prejudice
  4. ^ Standing, Sarah (2009年5月28日). “Rise of the strays: Who hasn't had a partner who is now with the other sex?”. The London Evening Standard. http://www.thisislondon.co.uk/lifestyle/article-23700765-rise-of-the-strays-who-hasnt-had-a-partner-who-is-now-with-the-other-sex.do 
  5. ^ "Christopher Bailey Engaged To Marry" Newnownext

外部リンク[編集]