ゴテンアナゴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゴテンアナゴ
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
上目 : カライワシ上目 Elopomorpha
: ウナギ目 Anguilliformes
亜目 : アナゴ亜目 Congroidei
: アナゴ科 Congridae
亜科 : ホンメダマアナゴ亜科 Bathymyrinae
: ゴテンアナゴ属 Ariosoma
: ゴテンアナゴ A. meeki
学名
Ariosoma meeki
Jordan & Snyder, 1900
シノニム

[1]

  • Congrellus meeki Jordan & Snyder, 1900
  • Ariosome meeki (Jordan & Snyder, 1900) (misspelling)

ゴテンアナゴ(Ariosoma meeki)は、アナゴ科の魚である[2]デイビッド・スター・ジョーダンジョン・オッタバイン・スナイダーによって、1900年に最初はCongrellus属として記載された[3]亜熱帯性で、日本台湾澎湖県等、太平洋の北西部で知られる。オスは、最大で体長53cmになることが知られている[2]

出典[編集]

  1. ^ Synonyms of Ariosoma meeki at www.fishbase.org.
  2. ^ a b Ariosoma meeki at www.fishbase.org.
  3. ^ Jordan, D. S. and J. O. Snyder 1900 (10 Dec.) [ref. 2502] A list of fishes collected in Japan by Keinosuke Otaki, and by the United States steamer Albatross, with descriptions of fourteen new species. Proceedings of the United States National Museum v. 23 (no. 1213): 335-380, Pls. 9-20.