ゴダード宇宙飛行センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゴダード宇宙飛行センターの航空写真

ゴダード宇宙飛行センターGoddard Space Flight Center, 略:GSFC)とは、アメリカ合衆国メリーランド州グリーンベルトに位置する、NASA衛星の管制・通信に関するフィールドセンターである。センターの名前は近代ロケット推進の父であるロバート・ゴダードに由来しており、1959年5月1日にNASAで最初の宇宙飛行センターとして設立された。

ゴダード宇宙飛行センター(GSFC)は、ハッブル宇宙望遠鏡(HST)、エクスプローラー計画ディスカバリー計画地球観測システム(EOS)、INTEGRALSOHORXTESwiftを含む、地球太陽系銀河に関する、NASAの多くのミッションや国際共同ミッションを管理している。終了したミッションとしては、コンプトンガンマ線観測衛星(CGRO)、SMMCOBEIUEROSATのミッションを担当していた。

一般的に、無人の地球観測ミッションと地球軌道上の観測衛星はGSFCが管理し、無人の惑星探査ミッションはジェット推進研究所(JPL)が管理している。


ゴダード宇宙飛行センターは、グリーンベルト以外に設置されている以下の3箇所の外部施設を運用している。

またGSFCは、ニューメキシコ州のホワイトサンズ複合施設(White Sands Complex)の管理も行なっている。ここはホワイトサンズ試験施設(White Sands Test Facility)の一部としてジョンソン宇宙センターが所有しているが、管理はGSFCが行なっている。

外部リンク[編集]

座標: 北緯38度59分49秒 西経76度50分54秒 / 北緯38.99694度 西経76.84833度 / 38.99694; -76.84833