コールマン郡 (テキサス州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テキサス州コールマン郡
Coleman courthouse 2009.jpg
コールマン市にあるコールマン郡庁舎
コールマン郡の位置を示したテキサス州の地図
郡のテキサス州内の位置
テキサス州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1858年
郡庁所在地 コールマン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

3,318 km2 (1,281 mi2)
3,263 km2 (1,260 mi2)
54 km2 (21 mi2), 1.66%
人口
 - (2010年)
 - 密度

8,895人
3人/km2 (8人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト www.co.coleman.tx.us

コールマン郡: Coleman County)は、アメリカ合衆国テキサス州の中央部に位置するである。2010年国勢調査での人口は8,895人であり、2000年の9,235人から3.7%減少した[1]郡庁所在地コールマン市(人口4,709人[2])であり[3]、同郡で人口最大の都市でもある。郡名はテキサス独立宣言に署名し、サンジャシントの戦いに参戦したロバート・M・コールマンに因んで名付けられた。

年譜[編集]

  • 紀元前10000年頃 – コールマン郡となった地域の初期住人はインディアンだった。その後、ジュマノ族、リパン・アパッチ族コマンチ族が住んだ[4]
  • 1632年、サラス神父がコロラド川上流に遠征隊を率いて来た[4]
  • 1650年、ヘルナン・マーティンとディエゴ・デル・カスティリョ両大尉が、地域の西部をコンチョ川まで探検し、真珠を持ち帰った[4]
  • 1654年、ディエゴ・デ・グアダラハラがマーティンやカスティリョと同じ経路を辿った[4]
  • 1683年-1684年フアン・ドミンゲス・デ・メンドーサが伝道所を造ったが、短命に終わった[5]
  • 1855年、郡内では最古の町であるトリッカムがカウボーイの交易拠点、および牧場主ジョン・チザムの牧畜業の拠点として設立された[6]
  • 1858年、ブラウン郡トラヴィス郡の一部を合わせてコールマン郡が設立された。郡名は、テキサス独立宣言に署名し、サンジャシントの戦いに参戦したロバート・M・コールマンに因んで名付けられた。[4]
  • 1861年、リッチ・コフィーがリーデイとボスの町を造った[7]
  • 1876年、コールマンの町の設立場所が選定された[8]
  • 1879年、サンタアナの町が設立された。その名前はサンタアナ山に因んでおり、その山はコマンチ族の酋長サンタアナに因むものだった[9]
  • 1908年、トリッカムの近くで最初の石油が発見された[10]
  • 1917年、コールマン市の北、J・P・モリス牧場で石油が発見された[4]
  • 1923年、コールマン郡医療センターが開設された[4]
  • 1925年、地元の農業を支えていたのは63%の借地農だった[4]
  • 1930年、郡人口は 23,669人となり、過去最高を記録した[4]
  • 1948年、原油の生産高が年100万バーレル (159,000 m3) を超えた[4]
  • 2000年、風力発電を行うウィンドクリーン社が設立された[4]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は1,281平方マイル (3,317.8 km2)であり、このうち陸地1,260平方マイル (3,263.4 km2)、水域は21平方マイル (54.4 km2)で水域率は1.66%である[11]

主要高規格道路[編集]

  • US 67.svg アメリカ国道67号線
  • US 84.svg アメリカ国道84号線
  • US 283.svg アメリカ国道283号線
  • Texas 153.svg テキサス州道153号線
  • Texas 206.svg テキサス州道206号線

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1870 347
1880 3,603 938.3%
1890 6,112 69.6%
1900 10,077 64.9%
1910 22,618 124.5%
1920 18,805 −16.9%
1930 23,669 25.9%
1940 20,571 −13.1%
1950 15,503 −24.6%
1960 12,458 −19.6%
1970 10,288 −17.4%
1980 10,439 1.5%
1990 9,710 −7.0%
2000 9,235 −4.9%
2010 8,895 −3.7%
U.S. Decennial Census[12]
Texas Almanac: 1850-2010[13]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 9,235人
  • 世帯数: 3,889 世帯
  • 家族数: 2,609 家族
  • 人口密度: 3人/km2(7人/mi2
  • 住居数: 5,248軒
  • 住居密度: 2軒/km2(4軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.6%
  • 18-24歳: 6.6%
  • 25-44歳: 22.7%
  • 45-64歳: 24.0%
  • 65歳以上: 23.0%
  • 年齢の中央値: 43歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 92.2
    • 18歳以上: 88.1

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 27.2%
  • 結婚・同居している夫婦: 53.8%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 9.3%
  • 非家族世帯: 32.9%
  • 単身世帯: 30.2%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 17.4%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.33人
    • 家族: 2.88人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 25,658米ドル
    • 家族: 31,168米ドル
    • 性別
      • 男性: 25,993米ドル
      • 女性: 17,378米ドル
  • 人口1人あたり収入: 14,911米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 19.9%
    • 対家族数: 15.5%
    • 18歳未満: 27.4%
    • 65歳以上: 14.9%

都市と町[編集]

  • コールマン - 郡庁所在地
  • ノバイス
  • サンタアナ
  • バーケット]、未編入の町
  • ゴールズボロ、未編入の町
  • グールドバスク、未編入の町
  • ロックウッド、未編入の町
  • タルパ、未編入の町
  • バレナ、未編入の町
  • ボス、未編入の町

教育[編集]

コールマン郡は、次の教育学区が管轄している。

  • バングス独立教育学区、大半はブラウン郡内
  • コールマン独立教育学区
  • クロスプレーンズ独立教育学区、大半はキャラハン郡内、小部分がイーストランド、ブラウン各郡内
  • ノバイス独立教育学区、小部分がラネルズ郡内
  • パンサークリーク統合独立教育学区、小部分がラネルズ郡内
  • サンタアナ独立教育学区

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Coleman County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Coleman, Texas - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g h i j k Tate, Rusty. “Coleman County”. Handbook of Texas Online. Texas State Historical Association. 2010年11月29日閲覧。
  5. ^ Hundell, Ken and Sharon (2005). Spirits of the Border V: The History and Mystery of the Lone Star State. Omega Press. p. 176. ISBN 978-0-9626087-9-7. 
  6. ^ Trickham, Texas”. Texas Escapes. Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC. 2010年11月29日閲覧。
  7. ^ Lucko, Paul M. “Richard Coffey”. Handbook of Texas Online. Texas State Historical Association. 2010年11月29日閲覧。
  8. ^ Coleman, Texas”. Texas Escapes. Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC. 2010年11月29日閲覧。
  9. ^ Santa Anna, Texas”. Texas Escapes. Texas Escapes - Blueprints For Travel, LLC. 2010年11月29日閲覧。
  10. ^ Warner, C A; Thompson, Ernest O (2007). Texas Oil & Gas Since 1543. Copano Bay Press. p. 213. ISBN 978-0-9767799-5-7. 
  11. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  12. ^ U.S. Decennial Census
  13. ^ Texas Almanac: County Population History 1850-2010

外部リンク[編集]

座標: 北緯31度46分 西経99度27分 / 北緯31.77度 西経99.45度 / 31.77; -99.45