コールホーフェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コールホーフェン(Koolhoven Aircraft)はオランダの航空機会社である。フリッツ・コールホーフェン(Frits Koolhoven)がロッテルダム近郊に1930年に設立した。

複葉多用途機F.K.51、単葉戦闘機F.K.58などを製作した。第2次大戦が始まると1940年のドイツ軍の爆撃によって、操業を停止し、そのまま再建されることはなかった。

関連項目[編集]