コーラック (ビクトリア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コーラック(Colac VICTORIA AUSTRALIA)とは、オーストラリアビクトリア州南西部にある、人口10,857人の小さな都市。 プリンシズハイウェイで州都メルボルンからはで150Kmにあり、ウォーナンブールからは85kmの地点にある。またバス海峡からは47Km内陸にある。 周辺にはレイク・コーラックというビクトリア州最大の湖があり、街の名前は湖の名前に由来する。 ビクトリア州の地方区分によるコーラック地方最大の都市。

歴史[編集]

10世紀までは先住民族アボリジニのグリジャン族がレイク・コーラックの周辺で狩猟採集生活をしていた。 1837年にイギリス人冒険家ヒュージ・マーレイが、現在のコーラック周辺に西洋人として始めて到着。 マーレイは1848年に湖周辺に街を造り始め、1854年にはコーラック・ボタニック庭園が開園。 現在ではハイウェイがジーロングを介して、メルボルンに続いている。

交通[編集]

鉄道はVラインウォーナンブール線の駅が存在し、ジーロング・メルボルン方面とバララット方面に路線が分岐する。 街の中央をニューサウスウェールズ州シドニーからメルボルンを経由し、南オーストラリア州アデレードまで続く、プリンシズハイウェイが走る。

関連項目[編集]