コースター (食器)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
石(砂岩)のコースターとカップ。
和風のコースターと湯飲み

コースター(coaster)は、飲み物を飲む時にコップなど食器の下に敷く、小さなマット[1]。コップ敷き[1]、コップ受け、グラス・マット[2]とも呼ばれる。

概要[編集]

本来の使用目的は、冷たい飲み物を入れたコップなどに結露したが流れてテーブルが濡れるのを防いだり、が伝わるのを防ぐためである。

またカクテルを出す場合に使用するコースターは、基本的にロングドリンクを供する時に、グラスの下に敷く[3]

コルク製のコースター

素材は、コルクレース編シリコン樹脂など様々だが、日本喫茶店などで供されるものはコルク製か紙製のものが多い。素材は吸水性に優れたものが良く、金属製、ガラス製、陶製のものはふさわしくないとされる[4]

形状は円形四角形のほか様々である。

さまざまな印刷がされた紙のコースター。

紙製の場合は店舗の名前や電話番号などを印刷して宣伝効果を図るものもある。

慣用句[編集]

書き込みに失敗した光ディスクに対し、その形状から「コースター」と呼ぶスラングがある[要出典]。ディスクとして使い物にならず、もはや食器の下に敷いて使うコースター代わりぐらいにしかならない、との意。

脚注[編集]

  1. ^ a b 『広辞苑』第5版 (1998)「コースター」岩波書店
  2. ^ オキ・シロー 『カクテル・コレクション』 p.208 ナツメ社 1990年3月24日発行 ISBN 4-8163-0857-1
  3. ^ 岡 純一郎 監修 『カクテルベスト100』 p.213 西東社 1991年7月30日発行 ISBN 4-7916-0927-1
  4. ^ 今井 清 『たのしむカクテル』 p.55 梧桐書院 1988年1月改訂版 ISBN 4-340-01204-1

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

コレクション コースター