コーク郡 (テキサス州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
テキサス州コーク郡
Coke county courthouse 2009.jpg
ロバートリー市にあるコーク郡庁舎
コーク郡の位置を示したテキサス州の地図
郡のテキサス州内の位置
テキサス州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1889年
郡庁所在地 ロバートリー
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

2,404 km2 (928 mi2)
2,328 km2 (899 mi2)
75 km2 (29 mi2), 3.14%
人口
 - (2010年)
 - 密度

3,320人
2人/km2 (5人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト www.co.coke.tx.us

コーク郡: Coke County)は、アメリカ合衆国テキサス州の中央部西、エドワーズ高原に位置するである。2010年国勢調査での人口は3,320人であり、2000年の3,864人から14.1%減少した[1]郡庁所在地ロバートリー市(人口1,049人[2])であり[3]、同郡で人口最大の都市でもある。郡名は第15代テキサス州知事リチャード・コークに因んで名付けられた。コーク郡は以前に禁酒郡だったが、2005年にビールとワインの販売を認める法が成立した。

歴史[編集]

インディアン[編集]

1700年頃から1870年代に掛けて、コマンチ族、トンカワ族、リパン・アパッチ族カイオワ族、キカプー族などインディアン部族がこの地域を動いていた。これらの部族は川やクリークに沿った岩陰で暮らしており、その跡には人工物や種の貯蔵物、道具、墓所、岩刻絵、川の貝殻、シチメンチョウやシカの骨、火打石のナイフ、へら、やじりなどが残された[4] [5]

開拓初期[編集]

1851年、アメリカ陸軍のシャドボーン基地[6]がフロンティア防衛のために設置され、南北戦争が始まるまで駐屯された。バターフィールド陸路郵便が1858年から1861年まで地域を抜けて運行された[7]

1860年から1880年代初期、後にコーク郡となる地域に入っていたのは、広大な牧草地に惹きつけられた牧場主だけだった。J・J・オースティンが1875年にサンコ近くに牧場を開いた[8]。1877年にはペイト・フランチャーが入植してきた。

1882年、テキサス・アンド・パシフィック鉄道がサンアンジェロまでの運行を開始し、地域に入ってくる開拓者の数が増え始めた。

1880年代は厳しい旱魃に見舞われ、フェンス切り戦争が続いた。州政府がこの紛争を解決することになった。

郡の成立と成長[編集]

1889年、テキサス州議会がトムグリーン郡の一部を分離してコーク郡を設立した。同年に組織かも行われ、ヘイリックが郡庁所在地に指定された[9]。郡内で最初の新聞である「ヘイリック・デモクラット」が1889年に発刊されたが、後に「ラスラー」と改名された。

1891年、住民投票で新しいロバートリーの町が郡庁所在地に指定された[10]南軍の将軍ロバート・E・リーはシャドボーン基地で勤務したことがあった。同年、新聞社も新しい郡庁所在地に移転され、「ロバートリー・オブザーバー」と改名された。

D・W・キー博士が[11] [12]ブロンテの町を設立し、イギリスの小説家シャーロット・ブロンテに因んで名前を付けた[13] [14]。この町は当初オソ、その後ブロンコと名付けられていた。1890年に住民がブロンテと改名した後で郵便局が認可された。

シルバーピーク峰に因んだシルバーの町が、牧畜業の中心として1870年から1880年まで置かれた。初期開拓者にはS・M・コナー、R・B・アレン、W・G・ジェイムソン、W・R・ウォーカーなどがいた。J・E・リード博士はこの地域で50年間唯一の医者だった。20世紀半ばに石油が発見され、それに関わる産業でシルバーの町にもブームが訪れた。1966年に石油開発用のキャンプが閉鎖されると、シルバーの人口も激減した。

1892年、テニスンの町が設立された。この名前はイギリスの詩人アルフレッド・テニスンに因むものだった。2年後には郵便局が置かれた。

1907年、カンザスシティ・メキシコ・アンド・オリエント鉄道が、サンアンジェロから北に線を伸ばし、テニスン、ブロンテの町やフォートシャドボーンが恩恵を受けた。

1910年には綿花の作付けがピークを迎えたが、1920年代にワタミゾウムシの被害で急激に衰退した。この頃にはトウモロコシ、コムギ、ソルガムや果樹の栽培も広がった。世界恐慌では大きな影響を受け、人口も減少した。

1942年には石油が郡内で発見され、1991年初期までに、累計の石油生産量は209,281,131 バーレル (33,273,041 m3) になった。石油から上がる利潤への課税によって、郡内のインフラや公共施設が改善され、郡民へのサービスレベルが上がった。石油の生産は郡の収入の大きな比率を占めた[15]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は928平方マイル (2,403.5 km2)であり、このうち陸地899平方マイル (2,328.4 km2)、水域は29平方マイル (75.1 km2)で水域率は3.14%である[16]

主要高規格道路[編集]

隣接する郡[編集]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1890 2,059
1900 3,430 66.6%
1910 6,412 86.9%
1920 4,557 −28.9%
1930 5,253 15.3%
1940 4,590 −12.6%
1950 4,045 −11.9%
1960 3,589 −11.3%
1970 3,087 −14.0%
1980 3,196 3.5%
1990 3,424 7.1%
2000 3,864 12.9%
2010 3,320 −14.1%
U.S. Decennial Census[17]
Texas Almanac: 1850-2010[18]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 3,864人
  • 世帯数: 1,544 世帯
  • 家族数: 1,068 家族
  • 人口密度: 2人/km2(4人/mi2
  • 住居数: 2,843軒
  • 住居密度: 1軒/km2(3軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 24.4%
  • 18-24歳: 7.5%
  • 25-44歳: 20.5%
  • 45-64歳: 23.6%
  • 65歳以上: 24.1%
  • 年齢の中央値: 43歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 100.0
    • 18歳以上: 94.2

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 27.1%
  • 結婚・同居している夫婦: 58.4%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 8.1%
  • 非家族世帯: 30.8%
  • 単身世帯: 29.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 18.3%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.31人
    • 家族: 2.84人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 29,085米ドル
    • 家族: 36,724米ドル
    • 性別
      • 男性: 30,778米ドル
      • 女性: 19,596米ドル
  • 人口1人あたり収入: 16,734米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 13.0%
    • 対家族数: 9.7%
    • 18歳未満: 15.0%
    • 65歳以上: 12.8%

都市と町[編集]

  • ブラックウェル、大半はノーラン郡内
  • ブロンテ
  • エディス、ゴーストタウン
  • ヘイリック、ゴーストタウン
  • ロバートリー - 郡庁所在地
  • サンコ、未編入の町
  • シルバー、未編入の町
  • テニスン、未編入の町

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Coke County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder - Garden City, Texas - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Handbook of Texas, Coke County [1]
  5. ^ Texas Historical Markers, Indian Rock Shelters [2]
  6. ^ Fort Chadbourne [3]
  7. ^ Texas Historical Markers, Route of Southern Overland Mail [4]
  8. ^ Texas Escapes, Sanco [5]
  9. ^ Texas Escapes, Hayrick [6]
  10. ^ Texas Escapes, Robert Lee [7]
  11. ^ TexGen Web Dr. Wesley Fletcher Key [8]
  12. ^ TexGenWeb Keys of West Texas [9]
  13. ^ Texas Escapes, Bronte [10]
  14. ^ Texas Historical Markers, Bronte [11]
  15. ^ Texas Historical Markers, First Producing Well in Coke County [12]
  16. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  17. ^ U.S. Decennial Census
  18. ^ Texas Almanac: County Population History 1850-2010

外部リンク[編集]

座標: 北緯31度53分 西経100度32分 / 北緯31.88度 西経100.53度 / 31.88; -100.53