コンソル・エナジー・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コンソル・エナジー・センター
Consol Energy Center March 2010.jpg
施設情報
所在地 1001 Fifth Ave., Pittsburgh, PA 15219
起工 2008年8月14日
開場 2010年8月18日
所有者 Sports and Exhibition Authority of
Pittsburgh and Allegheny County
運用者 Pittsburgh Arena Operating LP/SMG
大型映像装置 三菱電機オーロラビジョン[1]
建設費 3億2100万ドル
設計者 POPULOUS
建設者 Thornton Thomasetti/Raudenbush
使用チーム、大会
NHL / ピッツバーグ・ペンギンズ(開場 - 現在)
収容能力
18,087人(アイスホッケー)
14,526人(エンドステージ)19,000人(バスケットボール)

コンソル・エナジー・センター(Consol Energy Center)はペンシルベニア州ピッツバーグにある屋内競技場。

概要[編集]

同センターは2010年まで使用され、老朽化されたメロン・アリーナの代わりとして建設された。位置はメロン・アリーナの南に位置する。2008年12月に地元に本社を置く炭鉱企業コンソル・エナジーが命名権を取得した。

こけら落としは2010年8月18日・19日のポール・マッカートニーの公演であった。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯40度26分22秒 西経79度59分21秒 / 北緯40.43944度 西経79.98917度 / 40.43944; -79.98917