コンスタンチン・イリコフスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロシアの旗 ロシアの政治家
コンスタンチン・イリコフスキー
Константин Константинович Ильковский
Constantine Ilkovsky.jpeg
コンスタンチン・イリコフスキー(2013年2月28日撮影)
生年月日 1964年1月12日(50歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦ヤクート自治共和国ベルホヤンスク州バタライ
出身校 レニングラード鉱業大学
ロシア連邦政府付属国民経済アカデミー
前職 鉱山技師、地質学者、ロシア連邦議会下院国家会議代議員、ヤクーツクエネルゴ社総支配人
所属政党 公正ロシア
称号 経済学博士候補

任期 2013年3月1日 -
テンプレートを表示

コンスタンチン・コンスタンチノヴィチ・イリコフスキーロシア語: Константин Константинович Ильковский、ラテン文字転写の例:Konstantin Konstantinovich Ilkovskii1964年1月12日 - )は、ロシア政治家ヤクート自治共和国(現在のサハ共和国)出身。2013年からロシア極東ザバイカリエ地方知事

経歴・人物[編集]

1978年から1979年まで、デプタツキー選鉱工場の鉱業探査地域で働く。1986年ゲオルギー・プレハーノフ名称レニングラード鉱業大学を卒業し、デプタツキー選鉱工場勤務の鉱山技師、地質学者となる。1992年まで、地区地質学者、上級地質学者、デプタツキー選鉱工場探査主任を歴任する。1992年から1998年まで、デプタツキー選鉱工場上級技師。この間、1994年ロシア連邦政府付属国民経済アカデミーを修了し、経済学博士候補1998年サハ共和国第一産業次官。1999年サハ大統領府副長官。2000年ヤクーツクエネルゴ社総支配人。2009年ヤクーツクエネルゴ・ヴォストーク社総支配人相談役。2011年下院選挙に当選。2011年から2013年まで、第6期国家会議代議員。公正ロシア-祖国、ロシア年金党、ロシア生活党に参加している。

2013年3月1日ザバイカリエ地方知事代行に任命される。

2013年9月8日、ザバイカリエ地方知事に選出される[1]

脚注[編集]

  1. ^ Константин Ильковский официально стал губернатором Забайкальского края на сайте ИПП «СибИнфо».
先代:
ラヴィーリ・ゲニアトゥーリン
ザバイカリエ地方知事
2013年 -
次代:
現職