コンスタンサ・デ・ポルトゥガル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コンスタンサ・デ・ポルトゥガル西:Constanza de Portugal, :Constança de Portugal, 1290年1月3日 - 1313年11月18日)は、カスティーリャフェルナンド4世の王妃。ポルトガルディニス1世と王妃イザベルの娘。

1302年に父の従弟にあたるフェルナンド4世と結婚した。なお、1309年にはコンスタンサの弟アフォンソ4世とフェルナンドの末妹ベアトリスが結婚している。コンスタンサは夫との間に1男2女をもうけた。