コロン (パナマ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コロン
Colón
パナマの旗
Colon Panama.jpg
座標 : 北緯9度20分 西経79度54分 / 北緯9.333度 西経79.900度 / 9.333; -79.900
歴史
建設 1850年
行政
パナマの旗 パナマ
  コロン県
コロン
人口
人口 2000年現在)
  域 204,500人
その他
等時帯 東部標準時UTC-5
夏時間 東部夏時間

コロンスペイン語: Colón)は、パナマ中部にある都市。人口14万人。パナマ運河カリブ海側に位置し、首都パナマシティとは鉄道、道路で結ばれている。

地勢を生かして開設された保税地域(ソナ・リブレ;zona libre)が産業の中心となっている。同時に周辺地域からの貧困層の流入をも招き、治安が極度に悪化。中米一危険な都市と言われている。

歴史[編集]

ゴールドラッシュ最中の1850年カリフォルニアに速く移動するための需要を満たすために、パナマ地峡鉄道がアメリカ人の手により建設された時、大西洋側のターミナルの町としてコロンが建設された。

1885年コロンビア市民革命と、1915年の大火で町は広範囲に渡って焼失した。

1900年の人口は約3,000名であった。