コロンビア特別区州兵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コロンビア特別区陸軍州兵(District of Columbia Army National Guard)はコロンビア特別区における州兵

コロンビア特別区陸軍州兵は、他の陸軍州兵と同様にアメリカ軍の予備部隊である。 コロンビア特別区陸軍州兵の目的は、以下の2つである。 戦時における連邦軍への予備戦力(兵員・部隊)の提供サービスおよび戦闘を含む各種任務支援、平時においての国内における災害救援・治安維持・暴動鎮圧等。

ただし、他州の陸軍州兵が平時には各州知事の指揮下にあるのに対し、コロンビア特別区陸軍州兵はワシントンD.C.(コロンビア特別区)市長の指揮下になく、常に連邦政府の指揮下にある。

最高指揮官はアメリカ合衆国大統領であり、災害時など、陸軍州兵の動員が必要な際は、ワシントンD.C.市長が大統領に動員を要請することとなる。

部隊[編集]

  • 第74群司令部(74th Troop Command)
  • 第260連隊(地域訓練研究)(260th Regiment RTI) - 士官候補生学校
  • 第33大量破壊兵器市民支援チーム(33rd WMD Civil Support Team)
  • 第104整備中隊(104th Maintenance Company)
  • 第121航空衛生部隊(121st Medivac Air Ambulance)
  • 第140輸送中隊(140th Transportation Company)
  • 第260憲兵団(260th Military Police Command)
  • 第715広報チーム(715th Public Affairs Team)
  • 第547輸送中隊(547th Transportation Company)
  • 第257陸軍軍楽隊(257th Band Army)
  • 保健・歯科第3分遣隊(Detachment 3 Health and Dental Clinic)
  • 作戦支援空輸軍団第4分遣隊(Detachment 4 Operational Support Airlift Command)

外部リンク[編集]