コロンバス美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg コロンバス美術館
Columbus Museum of Art.jpg
施設情報
開館 1931年
ウェブサイト 公式ウェブサイト
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

コロンバス美術館(Columbus Museum of Art)はオハイオ州コロンバスにある私立美術館である。

沿革[編集]

1878年に設立されたColumbus Gallery of Fine Artsが前身。1931年に本館が完成しフェルディナンド・ハウォルドとフレデリック・W・シューマッハーの両コレクションの展覧会で開館した。後に両コレクションは後に美術館の主要なコレクションとなる。さらに1990年にはハワード・シラク博士と妻バベットによるシラク・コレクションが加わる。これらのコレクションにより同美術館は19世紀半ばから20世紀半ばにかけてのヨーロッパおよびアメリカの作品を多く所蔵する美術館となった。1992年には建物自体がアメリカ合衆国国家歴史登録財に指定された。[1]

コレクション[編集]

フランスの印象派やドイツ表現派、キュビズム、イタリア・ルネッサンス美術、アメリカ芸術、コンテンポラリー・アート等幅広いコレクションを所蔵。また、写真のコレクションも名高い。彫刻庭園もあり、建物の周りにはヘンリー・ムーア等の彫刻が配置されている。

参照[編集]

外部リンク[編集]