コロザル州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コロザル州の地図

コロザル州(英語:Corozal District; スペイン語:Distrito de Corozal)は、ベリーズ最北の州。人口:33,750人。メキシコと国境を接する。州都はコロザル町en:Corozal Town, 人口8,215人)。スペイン語の発音からコロサルとも表記する。

概要[編集]

産業はサトウキビなど。マヤ文明の遺跡サンタ・リタがある。

町村[編集]

カルカッタ、チャンチェン、チュノーシュ、ココス、コンセホ、コパー・バンク、コロサリート、リベルタッド、リトルベリーズ、 ルイスヴィル、パライソ、パチャカン、シャイベ、プログレッソ、ブエナ・ビスタ、プエブロ・ヌエボ、ランチート、サンホアキン、サンナルシーソ、サンタクララ、サンロマン、サンヴィクトル、サルテネハ、シップスタン。

民族構成[編集]

多民族地帯。メスティーソマヤ人黒人アングロサクソンなど。近年中国香港など)からの移民が多い。言語はベリーズの公用語である英語のほか、スペイン語マヤ語クレオール語中国語などが使用される。

外部リンク[編集]