コルンバ・ブッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コルンバ・ブッシュColumba Bush, 1953年8月17日 - )は、前フロリダ州知事ジェブ・ブッシュ夫人。前アメリカ合衆国大統領ジョージ・W・ブッシュの義妹にあたる。カトリック教徒。

来歴[編集]

コルンバ・ブッシュ(以下、コルンバ)は、1953年8月17日にメキシコグアナフアト州レオンに生まれ、コルンバ・ガルニカ・ギャロと名付けられた。コルンバの両親は、出稼ぎ労働者の父ホセ・マリア・ガルニカと、その妻ジョゼフィーナ・ギャロだったが、両親は、コルンバが10歳のときに離婚した。コルンバは、1971年外国為替の講座で、英語を教えにレオンへ来ていたジェブと出会い、3年後の1974年2月23日テキサス州オースティンで結婚した。ジェブはコルンバと結婚した影響で大学卒業後もスペイン語に堪能である。 夫妻は、3人の子(ジョージ・プレスコット・ブッシュ、ノエル・ブッシュ、ジェブ・ブッシュ・Jr)をもうけた。

税関との衝突[編集]

コルンバは、1999年6月に5日間のパリ旅行で購入した19,000ドル相当の衣服や宝石を関税を納めずに入国するために税関職員を欺こうとしたが、露呈し、大きく報じられた。