コルム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コルムCorum )はスイス腕時計ブランドである。2013年中国の企業グループが ワンダーマンファミリー(グッチの時計を製造していた会社のオーナー)より買収し経営している。

鍵をトレードマークとしており、これはブランド最初のモットー「完全な時への鍵」(Key To Perfect Time )に由来する。

歴史[編集]

  • 1924年 - ガストン・リース(Gaston Ries )によりラ・ショー=ド=フォンに前身の時計メーカーが設立された。
  • 1955年 - 初めて「コルム」ブランドを使用した。
  • 1956年 - 文字盤に数字も目盛りもない「ノーマーカー・ダイアル」(No Maker Dial )を発表。
  • 1965年 - 本物のコインをスライスしそこに機械を組込んだ「コインウォッチ」(Coin Watch )、「バッキンガム」を発表。
  • 1966年 - 文字盤でなくベゼルに数字を刻印した「ロムルス」(Romvlvs )を発表。
  • 1980年 - ヴィンセント・カラブレーゼにより構想と原型製作がされたゴールデン・ブリッジ(Golden Bridge )を発表。
  • 1982年 - 文字盤の数字を国際信号旗で表現した「アドミラルズ・カップ」(Admiral's Cup )を発表。
  • 2000年 - サバリン・ワンダーマンがオーナーとなった。厚さ11mmのドーム型サファイアクリスタルガラス製風防を持つ「バブル」、「トラピーズ」を発表。
  • 2013年 中国の企業グループ中国海澱集団に4200万ドルで売却

外部リンク[編集]