コルテス県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コルテス県の位置

コルテス県(Cortés)は、18あるホンジュラスのひとつである。県都はサン・ペドロ・スーラである。ホンジュラス北部に位置し、カリブ海に面している。

コルテス県はホンジュラス経済の中心で、サン・ペドロ・スーラのあるスーラ盆地はこの国の農業製造業の主要地域である。輸出港としてプエルトコルテスオモアがある。

歴史[編集]

コルテス県は、1893年にサンタ・バルバラ県ヨロ県の一部をあわせて創設された。アメリカ合衆国バナナプランテーション企業が19世紀末にこの地域での事業を確立させた。その後、マキラと呼ばれる保税による産業新興地区での製造業も発展した。

地勢[編集]

  • 人口 1,365,497人(2005年
  • 面積 3,954 km²

主な市町村[編集]

  1. サン・ペドロ・スーラ
  2. チョローマ
  3. ラ・リマ
  4. ビジャヌエバ
  5. オモーア
  6. プエルト・コルテス
  7. サンタ・クルス・デ・ジョホーア