コリーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コリーン
Kolín
Kolin CZ town hall.JPG
町役場
Flag of Kolin.svg Kolín coa.png
町旗 町章
位置
位置図の位置図
位置図
座標 : 北緯50度01分00秒 東経15度12分00秒 / 北緯50.01667度 東経15.20000度 / 50.01667; 15.20000
行政
チェコの旗 チェコ
 州 中央ボヘミア州の旗 中央ボヘミア州
 地区 コリーン地区
 町 コリーン
町長 イジー・ブジーチ
地理
面積  
  町域 34.97km2(13.5mi2
標高 220m(722ft
人口
人口 (現在)
  町域 30823人
    人口密度   881人/km2(2282人/mi2
その他
等時帯 中央ヨーロッパ時間UTC+1
夏時間 中央ヨーロッパ夏時間UTC+2
郵便番号 280 02
公式ウェブサイト : www.mukolin.cz/

コリーンチェコ語: Kolín)は、チェコ中央ボヘミア州に位置する町。首都プラハから東に55km、エルベ川に面する。

歴史[編集]

13世紀にオタカル2世によって建設され、Colonia nova(新しい植民地)と名づけられた。1261年の文献に初めて登場する[要出典]。1437年に城が築かれ、1475年から1488年にかけてはイジー・ス・ポジェブラトの息子でルネッサンス期の作家であるヒネク・ゼ・ストラージュニツがこの城で暮らした。

七年戦争中の1757年にはこの地で戦闘(コリンの戦い)が起きた。第二次世界大戦中の1944年には、石油作戦によって精油所が爆撃を受けた。

2005年春、市街の北端にトヨタ・プジョー・シトロエン・オートモービルの合弁工場が建てられた。現在は3000人が働き、一年で30万台の自動車を生産している。

旧市街には現在でも多くのゴシック、バロック様式の建物が立ち並ぶ。中央市場、ユダヤ人のゲットー、シナゴーグ、ペーター・パルラーによって設計された13世紀の聖バルトロメウス教会などが有名。

出身有名人[編集]

  • ヤクブ・クルチーン - 16世紀の運河、ダムの建設者
  • ヤン・ロサツィウス - 17世紀の司祭、作家
  • カレル・レゲル - 19世紀の詩人
  • オトカル・フィスフェル - 劇作家、翻訳家、詩人、批評家
  • ヨゼフ・スヴァトプルク・マファール - 20世紀の作家
  • ボフダン・ウリフラフ - プロテニス選手
  • ヴァーツラフ・モラーヴェク - 反ナチレジスタンス運動の英雄
  • ヨゼフ・スデック - 写真家
  • フランク・ダニエル - 映画脚本家
  • ジャン=ガスパール・ドゥビュロー - ボヘミア系フランス人の俳優
  • フランティシェク・クモーフ - 作曲家、指揮者

外部リンク[編集]

Central-Europe-map.png この「コリーン」は、中央ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 中央ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ