コリーナ、コリーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コリーナ、コリーナ
Corrina, Corrina
監督 ジェシー・ネルソン
脚本 ジェシー・ネルソン
出演者 ウーピー・ゴールドバーグ
音楽 リック・コックス
撮影 ブルース・サーティース
編集 リー・パーシー
公開 アメリカ合衆国の旗 1994年8月12日
日本の旗 1994年12月17日
上映時間 115分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $20,160,000 アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

コリーナ、コリーナ』(Corrina, Corrina)は、1994年公開のアメリカ映画ジェシー・ネルソン監督。高等教育を受けながらも差別により仕事に恵まれず家政婦として働く黒人女性コリーナ(ゴールドバーグ)と、母親の死にショックを受けて口をきかなくなった娘モリー(マジョリーノ)、娘のために家政婦を雇った父親のマニー(リオッタ)との心の交流を描く。

ストーリー[編集]

出演[編集]

役名 俳優 日本語吹替
コリーナ ウーピー・ゴールドバーグ 後藤和代
マニー レイ・リオッタ 磯部勉
モリー ティナ・マジョリーノ 矢島晶子
エヴァ エリカ・ヨーン 瀬畑奈津子
ハリー ドン・アメチー
ジャヴィーナ ジェニファー・ルイス
ジェニー ウェンディ・クルーソン
シド ラリー・ミラー 荒川太朗
メイヴィス アシュレイ・テイラー・ウォールズ 豊嶋真千子
パーシー カーティス・ウィリアムズ 大谷育江
ジョーンジー ジョーン・キューザック

外部リンク[編集]