コライオ湾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コライオ湾(—わん、Corio Bay)は、オーストラリア大陸南東部、ポートフィリップ湾内湾である。ポートフィリップ湾口西側のベラリン半島 (en:Bellarine Peninsula) により区切られている。ビクトリア州第2の規模の都市ジーロングを擁する。ロイヤル・ジーロング・ヨット・クラブの本拠地である。

名前の由来[編集]

1824年en:ハミルトン・ヒュームウィリアム・ホヴェルが湾に到達し、現地のen:Wautharong人と面会した時には、現地人は湾を "Jillong" と、周辺の土地を "Corayo" と呼んでいた。1830年代に再調査が行われたときには逆転していた。[1]つづりは "Corio" と英語化された。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Corio_Bay#Name. Wikipedia: the Free Encyclopedia. (English) 09:28, 15 May 2008