コマールノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コマールノ
Komarno city centre.JPG
位置
の位置図
座標 : 北緯47度45分48秒 東経18度07分42秒 / 北緯47.76333度 東経18.12833度 / 47.76333; 18.12833
市長 Tibor Bastrnák
地理
面積  
  域 102.807km2
標高 110m
人口
人口 (2005年現在)
  域 36,596人
    人口密度   356人/km2
公式ウェブサイト : www.komarno.sk

コマールノスロバキア語Komárnoハンガリー語:Komárom、ドイツ語:Komorn)は、スロバキア南部ニトラ州の町。首都ブラチスラヴァから100キロほど離れている。ドナウ川に面した町であり、ドナウ川はハンガリーとの国境となっている。

歴史[編集]

最初にコマールノに関する記述がされたのは1075年のものとされる文献で、当時の地名はCamarumであった。

地理[編集]

コマールノは標高110メートル地点にあり、面積は102.807平方キロメートルである。[1]

統計[編集]

2001年調査によると、コマールノの人口は37,366人である。60.09%はハンガリー人、34.68%はスロバキア人、1.23%がロマである[1]。信仰は53.50%はカトリック教会、22.43%は無信仰、4.38%がルーテル教会に属する[1]

著名な出身者[編集]

姉妹都市[編集]

要塞

参照[編集]

  1. ^ a b c Municipal Statistics”. Statistical Office of the Slovak republic. 2008年1月13日閲覧。

外部リンク[編集]

Central-Europe-map.png この「コマールノ」は、中央ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 中央ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ