コマヤグア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コマヤグア
Comayagua
コマヤグア大聖堂
コマヤグア大聖堂
座標 : 北緯14度27分0秒 西経87度39分0秒 / 北緯14.45000度 西経87.65000度 / 14.45000; -87.65000
歴史
建設 1537年12月8日
行政
ホンジュラスの旗 ホンジュラス
  コマヤグア県
 市 コマヤグア
市長 カルロス・ミランダ
地理
面積  
  市域 751.1 km2
人口
人口 2005年現在)
  市域 60,078人
その他
等時帯 UTC-6 (UTC-6)
夏時間 なし
公式ウェブサイト : www.comayagua.org/

コマヤグア (Comayagua) は、ホンジュラス中部の都市。コマヤグア県の県都である。1880年までは何度かホンジュラスの首都となった。人口60,078人(2005年)。

1537年12月8日スペインコンキスタドールによって建設される。スペインから中央アメリカ連邦が独立した際には、ホンジュラス州の州都であった。ホンジュラス独立後は、コマヤグアを本拠とする保守党とテグシガルパを本拠とする自由党が対立を続け、政権を取った党によって首都は両都市を何度か移動した。1880年、最終的に首都がテグシガルパと決まり、以後コマヤグアが首都となることは無かった。

事故・事件[編集]

市内の刑務所で、2012年2月14日の夜に原因不明の火災が発生。 定員の約2倍の852人の収容者のうち355人が死亡する惨事となった。刑務所で起きた火災としては世界で最悪[1]

出典[編集]

  1. ^ ホンジュラス刑務所火災、死者355人に。遺族から怒りの声(AFP.BB.News 2012年2月17日)2012年2月18日閲覧