コビトドリ属

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コビトドリ属
Todus todus cropped.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: ブッポウソウ目 Coraciiformes
: コビトドリ科 Todidae
: コビトドリ属 Todus
学名
Todidae Vigors1825
Todus Brisson1760
和名
コビトドリ(小人鳥)
英名
Tody

コビトドリ属(こびとどりぞく、学名 Todus)は、ブッポウソウ目コビトドリ科 Todidae唯一の属である。コビトドリ(小人鳥)と総称される。

中央アメリカ大アンチル諸島にのみ住む。

特徴[編集]

いずれも全長10 cm程度の小型種。

樹上に住み、昆虫を捕食する。

系統と分類[編集]

カワセミ科+ハチクイモドキ科姉妹群である[1]

カワセミ下目


カワセミ科 Alcedinidae



ハチクイモドキ科 Momotidae




コビトドリ科 Todidae



Sibley分類では、ブッポウソウ目カワセミ亜目カワセミ下目コビトドリ小目 Todida の唯一の科とされた。

[編集]

コビトドリ属


キューバコビトドリ Todus multicolor



ハシボソコビトドリ Todus angustirostris





ハシブトコビトドリ Todus subulatus




ジャマイカコビトドリ Todus todus



プエルトリココビトドリ Todus mexicanus





属内系統[2]

5種が確認されている。

出典[編集]

  1. ^ Hackett, S. J.; et al. (2008), “A Phylogenomic Study of Birds Reveals Their Evolutionary History”, Science 320: 1763–1768 
  2. ^ Lowell C Overton, Douglas D Rhoads (2004). “Molecular phylogenetic relationships based on mitochondrial and nuclear gene sequences for the Todies (Todus, Todidae) of the Caribbean”. Mol. Phyl. Evol. 32 (2): 524–538. 

外部リンク[編集]