コナクリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コナクリ
Conakry
Conakry.jpg
位置
の位置図
コナクリ の位置図
座標 : 北緯9度30分33秒 西経13度42分44秒 / 北緯9.50917度 西経13.71222度 / 9.50917; -13.71222
歴史
建設
行政
ギニアの旗 ギニア
  コナクリ州
 市 コナクリ
地理
面積  
  市域 308 km2
人口
人口 (2008年現在)
  市域 1,857,153人
その他
等時帯 グリニッジ標準時 (UTC+0)
夏時間 なし

コナクリフランス語: Conakry)は、ギニア共和国首都であり、同国最大の都市である。大西洋に面した港湾都市である。

概要[編集]

当初は、ロス諸島の小さな島の一つであったトンボ島英語版(Tombo island)に建設された町であったが、次第に大陸側のカルーム半島(Kaloum Peninsula)へと拡大した。人口は約2,000,000人と推定されている。

気候[編集]

ケッペンの気候区分によると、当地は熱帯モンスーン気候に分類される。雨季乾季がある。西アフリカの大部分の例にもれず、当地の乾季はハルマッタンの影響で12月から4月まで続く。そのためこの間の降水量は少ない。しかし西アフリカ大部分とは違い、当地の雨季は熱帯モンスーンの影響でたいへんな降水量である。結果当地の年降水量はほぼ3,800mmにまで押し上げられる。

コナクリ(1961年 - 1990年)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 32.2
(90)
33.1
(91.6)
33.4
(92.1)
33.6
(92.5)
33.2
(91.8)
31.8
(89.2)
30.2
(86.4)
29.9
(85.8)
30.6
(87.1)
30.9
(87.6)
32.0
(89.6)
32.2
(90)
31.92
(89.48)
日平均気温 °C (°F) 26.1
(79)
26.5
(79.7)
27.0
(80.6)
27.4
(81.3)
27.5
(81.5)
26.5
(79.7)
25.5
(77.9)
25.2
(77.4)
25.6
(78.1)
26.3
(79.3)
27.0
(80.6)
26.6
(79.9)
26.43
(79.58)
平均最低気温 °C (°F) 19.0
(66.2)
20.2
(68.4)
21.2
(70.2)
22.0
(71.6)
20.7
(69.3)
20.2
(68.4)
20.4
(68.7)
20.8
(69.4)
20.7
(69.3)
20.4
(68.7)
21.0
(69.8)
20.1
(68.2)
20.56
(69.02)
降水量 mm (inch) 1
(0.04)
1
(0.04)
3
(0.12)
22
(0.87)
137
(5.39)
396
(15.59)
1,130
(44.49)
1,104
(43.46)
617
(24.29)
295
(11.61)
70
(2.76)
8
(0.31)
3,784
(148.97)
平均降水日数 0 0 0 2 9 18 27 27 22 17 6 1 129
平均月間日照時間 223.2 224.0 251.1 222.0 207.7 155.0 108.5 86.8 135.0 189.1 207.0 213.9 2,223.3
出典: Hong Kong Observatory,[1]

歴史[編集]

最初にトンボ島で入植が開始され、カルーム半島へと拡大した。 本質的な意味において、1887年にトンボ島の支配者がイギリスからフランスに変わった後に、町は設立した。1885年時点では、コナクリとブビネ(Boubinet)を合わせた人口は500人足らずであった。1904年、コナクリはフランス領ギニアの首都となり発展した。特にカンカンに至る鉄道が整備されて内陸部からピーナッツの大量輸送が行われるようになり、貿易港として繁栄した。

1970年11月22日ポルトガル侵攻軍撃退の記念碑

経済[編集]

交通[編集]

教育[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Climatological Information for Conakry, Guinea”. Hong Kong Observatory. 2011年6月25日‎閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]