コデイン (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コデイン
Codeine
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州
ニューヨーク市
ジャンル スロウコア
インディー・ロック
活動期間 1989年 - 1994年2012年
レーベル グリッターハウス
サブ・ポップ
メンバー
Stephen Immerwah
Chris Brokaw
John Engle
旧メンバー
Doug Scharin

コデイン (Codeine)はアメリカニューヨーク出身のロックバンド。1989年、 Stephen Immerwahr(ボーカルベース)、クリス・ブロコウ(Chris Brokaw、ドラム)、John Engle(ギター)の三人で結成。スロウコアの代表的なバンド、および創始者として知られる。1990年ドイツのインディーズレーベルグリッターハウス・レコードよりアルバム『Frigid Stars』でデビュー。翌1990年にサブ・ポップからもリリースされる。1992年EP『Barely Real』をリリース。同作品にはガスター・デル・ソルのデイヴィッド・グラブス (David Grubbs) によるピアノソロが収録されている。

1993年、ブロコウがカムでの活動に専念するため脱退。一時的にAntietamのギタリストであったJosh Madellが米国ツアーの間ギターを務めるが、その後レックスのドラマーのダグ・シャリン (Doug Scharin) に交代する。

1994年、2枚目にして最後のアルバム『The White Birch』をサブ・ポップからリリース。この作品にもグラブスがギターで参加している。同年末、バンドは解散。シャリンは引き続きレックスやジューン・オブ・44で活動を行い、自身のバンドであるHiMも結成した。ブロコウはカムの解散後はソロやザ・ニュー・イヤーなどで活動している。

コデインは2012年に一時的に再結成し、5月26日にロンドンアレクサンドラ・パレスにて開催された「オール・トゥモローズ・パーティーズ」の姉妹イベント「アイル・ビー・ユア・ミラー」に出演し、ライヴ演奏を行った。この年に同イベントのキュレーター(主催者)を務めたモグワイからのリクエストによるもので、彼らはコデインからの影響を公言している。

ディスコグラフィー[編集]

  • Frigid Stars (1990年)
  • Barely Real (1992年)
  • The White Birch (1994年)