コチニン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コチニン
識別情報
CAS登録番号 486-56-6
特性
化学式 C10H12N2O
モル質量 176.22 g/mol
融点

41 °C

沸点

250 °C

特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

コチニン (cotinine) は、タバコ属に含まれるアルカロイドである。

ニコチン代謝物質でもある。“コチニン”の名称は“ニコチンnicotineアナグラムである。

主に尿中から排泄され、血中半減期は30時間以上と長い。

毒性[編集]

マウスを用いた動物実験では高用量の投与により重度の興奮呼吸困難が現れた。 経口および腹腔内投与では眠気や落ち着いた行動が現れた。 マウスでの計算された毒性(LD50)は930 mg、1.604 mg(経口)。

検査[編集]

薬物検査では、血液尿唾液中のコチニンを検出することができる。